スマホやタブレットレンタルのジャパエモならandroid以外にもiPhone及びiPadのレンタル可能だからアプリ検証も格安でコスト削減!
wifiレンタルは国内も海外でも対応なのでタブレットやスマホとのセットレンタルで仕事も旅行も快適なデータ通信をサポートします
iphone やアンドロイド等スマートフォンの携帯レンタル 携帯レンタルお問い合わせ
個人のお客様          法人のお客様          カスタマーサポート          
ご利用の流れ  |  料金について  |  お支払い方法  |  レンタル機種  |  お申し込み  |  データ通信カード  |  Q&A  | 
スマートフォンレンタル
スマートフォンレンタルでアプリ開発や検証のコスト削減!androidやBlackBerryそしてiPhoneOS機種など取り揃えております。
iPhone7レンタル
iPhone7Plusレンタル
iPhone7及びiPhone7プラスのレンタルを2016/09/16より開始!
iPhone SEレンタル
iPhone SEのレンタルを2016/03/31より開始します。
iPhone6sレンタル
iPhone6sPlusレンタル
iPhone6sとiPhone6sPlusのレンタル用在庫を大量入荷しました。(2015/9/25)
iPhone6レンタル
iPhone6Plusレンタル
iPhone6レンタル及びiPhone6Plusレンタル
iPhone5Sのレンタル
iPhone5S即納レンタル可能! 2013/9/20よりレンタルiPhone5S開始しました。
iPhone5Cのレンタル
iPhone5C即納レンタル可能! 2013/9/20よりレンタルiPhone5C開始しました。
iPhone5レンタル
iPhone5のレンタルを開始しました! iPhone5でのアプリ動作検証や開発アプリのプレゼンテーションなどイベントで活躍。
iPhoneレンタル
iPhoneのレンタルはアプリの検証用としても大人気!
iPadレンタル(iPad2レンタル)
iPad2のレンタルでイベント等でも快適なプレゼンテーションを低価格で応援します!
スマートフォン検証ルーム
iPhoneやandroidスマートフォン及びiPadのオフィス内レンタルサービスの検証ルームを開設しました。
タブレットPCレンタル
タブレット端末レンタルではandroidやiOSに加えwindows搭載のレンタルタブレット端末も提供。
パソコンレンタル
パソコンレンタルなら研修やイベントなどの短期利用に最適。ノートパソコンレンタルの他にタブレットPCレンタルも対応。
android4.3搭載タブレット 新型GoogleNexus7 レンタル開始
android4.3搭載の新型GoogleNexus7のレンタルを開始しました!android4.3をレンタルタブレットで国内でいち早くお試しください。
スマホレンタル
スマホレンタルでイベントもアプリ検証もコスト削減!
海外データ通信モバイルwifiルータレンタル
海外wifiルータレンタルなら旅行や出張中でもデータ通信OK! レンタル海外wifiのジャパエモならヨーロッパで複数国に行く時でもいちいち設定の変更は不要です。 今後欧州以外のアメリカや中国などでもサービス展開予定。
海外データ通信モバイルwifiルータレンタル イギリス限定プラン
海外wifiレンタルのイギリス限定プランで格安定額!海外wifiをiPhoneやスマホ又はタブレットPC等と組み合わせれば海外でも安心定額で利用可能!
Xi(クロッシィ)モバイルwifiルータレンタル
クロッシィの次世代超高速データ通信LTEのレンタルで快適インターネット!
モバイルwifiルータレンタル
モバイルwifiルーターレンタルならPCだけでなくiPadやスマートフォンでも使えてインストールも不要!機種は安心のNTTdocomo『BF-01B』です。
ポケットwifiレンタル
ポケットwifiレンタルなら日本でも海外でも使えるジャパエモのSIM解除フリーポケットwifiで決まり!
日本国内用データ通信カードレンタル
日本国内でインターネットができるドコモやソフトバンクの国内用データ通信カードは一時帰国等に最適。通信料込みの定額で1日プランと1ヶ月プランから選択可能。
ドコモ携帯レンタル
ドコモ携帯電話のレンタルならほぼ全てのオプションに対応。ワンセグや500万画素カメラ付き等選べる機種も豊富です。
ソフトバンク携帯レンタル
ソフトバンク携帯電話のレンタルなら1~21時はソフトバンク同士の国内通話が無料!5ヶ国語対応の機種もあります。
プリペイド携帯レンタル
ソフトバンクのプリペイド携帯電話レンタルならジャパエモ!通話料が先払いだから使い過ぎの心配も不要です。
空港配送
成田空港・羽田空港・関西国際空港・新千歳空港・福岡空港等、全国の空港で受取可能
最短当日受取
『すぐ必要』に応えます。ご来店なら当日受取、配送も最短翌日受取可能!
簡単料金見積もり
レンタル携帯の簡単料金見積もり
料金プラン
レンタル料1日99円~,通話料30秒あたり8.4円~!
パックプラン
選挙・イベント・iPhone・検証・一時帰国等レンタル携帯需要に応えるパックプランの数々
オプションサービス
レンタル携帯の用途を広げる多彩なオプションサービス
海外配送サービス(EMS)
android搭載のレンタルスマートフォンなどを日本郵便のEMSにて海外へ配送。
ジャパエモについて
NTTdocomo・KDDI・Softbankの正規代理店や海外携帯・iPhoneカバー等の卸し・販売まで携帯電話ならジャパエモにお任せ!
ご利用規約
レンタル携帯電話及びレンタルデータ通信カード(レンタルポケットwifiやレンタルモバイルルーターを含む)のお申込みにはご利用規約への同意が必要となります。
お問い合わせ
会社概要
レンタル携帯のジャパエモの会社概要
サイトマップ
レンタル携帯のジャパエモサイトマップ
スマートフォンSimフリー販売
Iphoneの修理
海外携帯・iphone の修理専門店( ガラス修理・バッテリー交換)
海外プリペイドSimカード販売
海外のプリペイドSIMcardや日本向けプリペイドSIMカードの販売専門サイト
【求人】正社員募集
web管理担当者を正社員で募集中
ジャパエモは振り込め詐欺などの携帯電話不正利用撲滅のため、警察当局との連携を実施しております。
 
Link
??????
 


 

iPhone SE レンタル




iPhoneSEのレンタルを
2016年3月31日より開始しました
(iPhoneSEのレンタルは法人様のみの対応となります)

iPhoneSEのレンタルをご希望の法人様は
03-5444-1188までお電話くださいませ


iPhone5sサイズでA9プロセッサー及びM9モーションコプロセッサー搭載のiPhoneSEのレンタル始まる

 

■レンタルiPhoneSEについて


iPhoneSEのレンタルをいよいよ開始しました。
iPhoneSE発売日と同日の2016/03/31(木)よりレンタル在庫を配備完了しました。

尚、iPhone SEは原則法人様専用の機種とさせて頂いておりますので予めご了承ください。
イベント・催事や検証・撮影などをご検討中の法人様はお気軽にお問い合わせください。
弊社の豊富な経験を活かし、法人専任担当者が最適な内容で提案をさせて頂きます。


■iPhone SEついに発売開始


iPhoneファンの間でもかねてから噂されていた4インチのiPhoneSEがついに発表されました。 近年ではディスプレイの大型化が進む中で、今回の新モデルiPhoneSEは4インチディスプレイで見た目はiPhone5sのようですが中身はiPhone6sに匹敵するほどパワーアップして価格も抑えられていますね。 それではiPhone SEとiPhone6s及びiPhone5sの違いについて比較していきたいと思います。 尚、iPad Air 2の後継機であるProの名を冠したiPad Pro 9.7も同時に発表されましたがこのページではiPhoneSEについてのみの紹介となります。


■iPhoneSEの『SE』とはどういう意味?


iPhoneSEの名前の由来について正式発表前までは様々な予想や噂がありました。
iPhone5sのパワーアップ版という意味の『iPhone5s Enhanced』や『iPhone Second Edition』ではないかなど言われていましたが、米記者のJason Cipriani氏の取材によりiPhoneSE機種名の由来が明らかになりました。
貴社の質問に回答した米Apple副社長フィリップ・シラー氏によると、iPhoneSEは『iPhone Special Edition』の略称である、つまり『特別版』という意味とのことでした。
iPhoneなどスマホ最新モデルのリーク情報が出てきた時の風物詩でもありますが、iPhoneSEに限らず発表されるまでみんなで色々予想したりするのが楽しいですよね。


■iPhone SEとiPhone6s及びiPhone5sの違いは?


まずiPhone SEを一言で表すなら『iPhone6sと同等(一部機能除く)の機能をiPhone5sサイズに搭載した』というのが近いと思います。
iPhone SEのストレージ容量は、iPhone6以降の機種同様に32GBモデルは無くなり16GBと64GBのみの展開となっています。128GBモデルが無いのは価格を抑えるためかiPhone6sと競合しないための差別化などの理由が考えられますが個人的には128GBも入れて欲しいとこでした。
またiPhone SEは色仕様が4色展開となっており、iPhone5sでもお馴染みのスペースグレイ/シルバー/ゴールドに加えて、iPhone6sから展開したローズゴールドも選択可能となっています。
そしてデバイスの核となるCPUはiPhone6より上位であるA9プロセッサー及びM9モーションコプロセッサーを搭載しています!
これはiPhone6sと同様であり、歴代iPhoneモデルでも最高のパフォーマンスを有します。この価格帯でiPhone6sクラスのCPUとは驚きですね。
しかもバッテリーの持ちは通話・データ通信・音楽/動画再生・連続待受などあらゆる項目でiPhone6sと同等以上なのが嬉しい。


さて、次はiPhone SEのマイナス要因も記載していきます。
まず4G LTE-Advancedには非対応で、認証が早い指紋認証センサーもiPhone6sとは異なり第1世代Touch ID となっています。iPhone5sやiPhone6と同じですね。
iPhone SE発売時に搭載のiOS9.3等のソフトウェア側での調整を期待するばかりです。

解像度やコントラスト比についてはiPhone6sだけでなくiPhone6と比べても下回り、広視野角のためのデュアルドメインピクセルにも非対応となります。
iPhoneSEは4インチサイズなので画面関連などハード依存の機能はしょうがないですね。

カメラのメインである背面カメラはスペック表を見るとiPhone6sと概ね同等のようですがさすがに光学式の手ぶれ補正はないようです。
4Kビデオの撮影や編集にも対応しており、廉価版のiPhone5cでは省かれたTrue Toneフラッシュも付いているとこをみると、”これは単なる廉価版のiPhoneではない”といったAppleの気概が伺えます。
ただサブの前面カメラについては自撮り(セルフィー)の際に役立つRetina Flash(ディスプレイ発光によるフラッシュ)には対応しているものの、画素数はiPhone6sの500万画素に比べて120万画素と控えめです。

そして細かい機能ですがiPhone SEでのセンサー類では気圧計が非対応となっています。

さて、それではiPhone SE , iPhone 6s , iPhone 5s のスペック比較表をまとめてみましたのでご覧ください。

■iPhoneSE/iPhone6s/iPhone5sスペック比較


機種名
iPhone SE
iPhone6s
iPhone5s
端末画像
iphonese_0000
iphone6s_0000
iphone5s_0000
出荷時OS
iOS 9
iOS 9
iOS 7
プロセッサ
A9 プロセッサー 及び
M9 モーションコプロセッサー
A9 プロセッサー 及び
M9 モーションコプロセッサー
A7 プロセッサー 及び
M7 モーションコプロセッサー
メモリ
2GB
2GB
1GB
ディスプレイ
4インチ
コントラスト比800:1(標準)
最大輝度 500cd/m2 (標準)
4.7インチRetina HD
コントラスト比1400:1(標準)
最大輝度 500cd/m2 (標準)
4インチ Retina HD
コントラスト比800 :1 (標準)
最大輝度 500cd/m2 (標準)
画面機能
Multi-Touch
3D Touch+Taptic Engine
デュアルドメインピクセル
Multi-Touch
画面解像度
1136 x 640
1334 x 750
1136 x 640
PPI
326
326
326
ストレージ
16 / 64GB
16 / 64 / 128GB
16 / 32GB /64GB
背面カメラ
12MP iSightカメラ
(1画素1.22ミクロン)
12MP iSightカメラ
(1画素1.22ミクロン)
8MP iSightカメラ
(1画素1.5ミクロン)
動画撮影
4K/30fps
1080p/30fpsまたは60fps
Live Photos

4K/30fps
1080p/30fpsまたは60fps
Live Photos

1080p/30fps
前面カメラ
1.2MP FaceTimeカメラ
+ Retina Flash
5MP FaceTimeカメラ
+ Retina Flash
1.2MP FaceTimeカメラ
対応通信規格
(キャリアによる)
GSM/EDGE
UMITS/HSPA+
DC-HSDPA
CDMA EV-DO Rev.A
4G LTE
GSM/EDGE
UMITS/HSPA+
DC-HSDPA
CDMA EV-DO Rev.A
4G LTE Advanced
GSM/EDGE
UMITS/HSPA+
DC-HSDPA
CDMA EV-DO Rev.A/B
4G LTE
VoLTE
対応
対応
非対応
WiFi
802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth
4.2
4.2
4.0
NFC
対応
対応
対応
位置情報
A-GPS
GLONASS
デジタルコンパス
A-GPS
GLONASS
デジタルコンパス
A-GPS
GLONASS
デジタルコンパス
指紋センサー
Touch ID(第1世代)
Touch ID(第2世代)
Touch ID(第1世代)
気圧計
なし
あり
なし
本体色
スペースグレイ
ゴールド
シルバー
ローズゴールド
スペースグレイ
ゴールド
シルバー
ローズゴールド
スペースグレイ
ゴールド
シルバー
バッテリー
3G通話 14時間

3Gデータ通信 12時間
LTEデータ通信 13時間
WiFiデータ通信 13時間

音楽再生 50時間
動画再生 13時間
連続待受 10日間
3G通話 14時間

3Gデータ通信 10時間
LTEデータ通信 10時間
WiFiデータ通信 11時間

音楽再生 50時間
動画再生 11時間
連続待受 10日間
3G通話 10時間

3Gデータ通信 8時間
LTEデータ通信 10時間
WiFiデータ通信 10時間

音楽再生 40時間
動画再生 10時間
連続待受 10日間
重量
113g
143g
112g
サイズ
123.8 x 58.6 x 7.6mm
138.3 x 67.1 x 7.1mm
123.8 x 58.6 x 7.6mm
発売時の
税別価格
(SIMフリー版)
16GB 5万2800円
64GB 6万4800円
16GB 8万6800円
64GB 9万8800円
128GB 11万800円
16GB 6万7800円
64GB 7万9800円
128GB 8万9800円

■iPhone SE まとめ

こうして比較すると、iPhoneSE はA9プロセッサー+M9モーションコプロセッサーの搭載や、iShightカメラやBluetooth 4.2搭載などが強化されている一方、画面解像度や3D Touch、Touch ID といった『変更しようとするとパーツのサイズや構造も変えなければならない部分』は 5s の仕様をそのまま残しているのがわかります。
例えばFaceTime カメラは iPhone 5s とおなじ1.2MP であるものの、ディスプレイを発光させてフラッシュ代わりにする Retina Flash 機能を搭載するなど、ソフトウェアで追加できる機能はしっかりと搭載しています。
また、やはり片手で扱えるのが特に手の小さい女性などから支持されそうです。iPhone6sPlusなどは片手操作が難しいので、フリック入力する人にとって4インチサイズは嬉しいですね。

■iPhoneSEの海外SIMフリー版の販売について


iPhoneSEの当社での取り扱いはレンタルの他に、海外SIMフリー版iPhoneSEの販売も他部署にて対応致します。
予約・発売に関しては海外携帯販売のジャパエモをご覧ください。(当社運営の外部サイトを別タブで開きます)

iPhoneSE_01_ex01
iPhoneSE_04_ex01 iPhoneSE_06_ex01





携帯レンタル ジャパエモ   スマートフォンレンタル全般  iPhoneレンタルについて  iPhoneSEレンタル  iPhone6sレンタル・iPhone6sPlusレンタル  iPhone6レンタル・iPhone6Plusレンタル  iPhone5sレンタル  iPhone5cレンタル  iPadレンタル(iPad2レンタル)  スマートフォン検証ルームでオフィス内レンタル(東京都港区)  タブレットレンタル  NTTdocomoモバイルwifiルータレンタル [Xi]  NTTdocomoモバイルwifiルータレンタル [Foma]  NTTdocomo USBデータ通信端末レンタル [Xi/Foma]  スマホレンタル  ドコモ携帯レンタル   ソフトバンク携帯レンタル   ポケットWi-fiレンタル   サイトマップ
Copyright © iPhone・スマホ及びタブレット・wifiルーターレンタルのジャパンエモーション All Rights Reserved.